<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ふらり
f0128347_23154677.jpg


飛騨高山にも 行ってきました

谷中では 多くのお宅が「ふうせんかずら」だったけど

高山では多くのお宅で この西洋朝顔の「ヘブンリーブルー」が軒先を飾っていました。

黒っぽい板壁と爽やかなブルーが妙にしっくり合っていて いい感じ

行く予定がなかったのだけど 

その日泊まる宿のチェックインまで時間があったため 行ってみたのですが、

この 無計画にふらり っていうのが 私にはあっているかもしれません


f0128347_2327858.jpg

[PR]
by sorayy | 2013-09-28 23:29
休み後半
f0128347_2351847.jpg


休みも後半になり、そろそろ仕事が頭にちらつき始めました。
10月からの新体制で席替えがあるのですが、
同僚のお友達から、新しいチームの席の配置情報がメールで入りました。
たかがメンバー、されどメンバーで、
これは、かなり大事な事かな。 
まぁまぁの、メンバーでちょっと嬉しかったり(^^♪

ところで、
今夜は奥飛騨温泉郷にて、今年上半期の汗を流したところです(笑)
温泉は貸し切り状態で、こうやって写真撮ったり、泳いだり(笑)
すみません、こんな写真でm(_ _;)m
[PR]
by sorayy | 2013-09-26 23:58
可愛い子には旅を?
f0128347_22545335.jpg


中央高速の双葉サービスエリアで、こんな若い外国人の彼女に
声をかけられた。
いわゆるヒッチハイクね。自分は、長野市まで行きたいのだけれど
途中迄でもいいから車に乗せてくれないかと。
もちろん、OK!でも松本までしか乗せられないと告げた。
それでもいいと言う。

聞くところによると、イスラエルのテルアビブの22歳のお嬢さんで、
5ヶ月かけて、オーストラリア、中国、タイ、日本を一人で旅行しているとかで、
大きなリュックを背負っている。

会話は、一部通じない事もあったけれど、何とか大丈夫でした。
松本につく頃にはだんだん薄暗くなっていたので、こんなところで降ろすのも
無責任な事と思い、長野市の今夜の宿迄おくり届けた。

ほんとにしっかりしているなぁ と、つい我が家の娘と比較してしまったけれど、
こうやって送り出す親も、凄いなぁとおもうのです。
私はきっと、危険だからダメと反対してしまう
ダメ親になり下がってしまうことでしょう。


スマホより投稿
[PR]
by sorayy | 2013-09-24 23:25
お出かけしてきます
f0128347_1135463.jpg


遅い夏休みを とることにしました。

今日から一週間ほど実家の富山へ。
父が亡くなってしまってから、母の痴呆が少し始まったような。
一年前までは、まったくなんでもなかったのに・・・
ま、そんなこんなで、いろいろとね。
人生の悲哀を感じます。

しかし、三連休の高速道路の渋滞はひどいようで、
今、出発の時間調整中です。


写真は、谷中

谷中の多くのお宅では、この「ふうせんかずら」をからませていました。
この日は、雨で暗かったので、すべての写真がボケボケです。

というより、家人に言わせると、
私には、撮り急ぐ癖があるようで、せっかちな性分なのでしょう、やはり(笑)


富山に行ったら、
スマホで更新するかもしれません。
[PR]
by sorayy | 2013-09-21 11:50
痛み
f0128347_21302045.jpg


めずらしく インスタントコーヒーを淹れて飲んだら
思った以上に お湯が熱くて
舌をヤケドしてしまった

まだ少しヒリヒリと痛むけど
こんな肉体的な痛みなら 明日には治っているね

なんて...
飼っているインコに話しかけてみたりして(笑)
[PR]
by sorayy | 2013-09-18 21:31
けっこういいかも^^
f0128347_2126764.jpg


バランスボールを 購入したの

座って良し

背中に敷いてよし

覆いかぶさって良し

またがって良し


はたして これで、何か 変わるのかしら(笑)



写真は 谷中猫
[PR]
by sorayy | 2013-09-15 21:30
谷中へ
f0128347_22265284.jpg


久しぶりに訪れてみた谷中です。

憶えていた路地も、うろ憶えで、行ったり来たり(笑)

とうとう ↓ でUPした赤い郵便受けのある家は、わからずじまいで。

あったはずの古家がなくなっていたりで すこし淋しい思いをしました。

でもここの路地は 以前と変わらないままでしたが、いくつかお洒落なカフェができていました。


本当は行かないまま、記憶のなかにとどめておいてもよかったのかな

そんな勝手なことを思う私ですが、住人にとっては

少しづつ変わっても、住みやすい街になるに越したことはないよね。
[PR]
by sorayy | 2013-09-10 22:38
お出かけ
f0128347_22204450.jpg


先日 谷中のことを書いたので
急に谷中へ行きたくなって カメラを持ってお出かけしてきました
日暮里で降りる予定だったのに 上野で降りてあるいていたら
また急に不忍池へ行ってみたくなり 蓮などを撮ってみました

予定は予定であって・・・ま、いいか

この日上野公園では 芸大の学際が行われており、ついでに学内にまで
足をのばしてみました

「ゲイジュツ」 って 凡人には理解しがたいものなのね(笑)

あ、このあと 谷中へも行きましたよ ♪
[PR]
by sorayy | 2013-09-08 22:28
写真
f0128347_2252146.jpg


ついに写真がなくなりました
そういえば 谷中によく写真撮りに行ってた頃を思い出しました。

谷中といえば、今では、海外の文化人が クールジャパンを求めて
多く住んでいるとか・・・
なんとなくわかるような そんな気もしますね

そんな谷中での一枚です


話は 変わって
先日あるTVでの放送

アメリカGHQのカメラマンが写したという 
戦後間もないころの 日本のカラー写真の数々を見たのですが
今までモノクロでしか見たことのなかった昭和20年ころの日本の庶民の
姿は、カラーでみるとまったく古臭さを感じさせることもなく
それどころか  余りにも、生々しく新鮮で 
遠い過去であることを忘れてしまうほどのものでした。

改めて写真っていいね ♪ って思って感動したのでした ^^
[PR]
by sorayy | 2013-09-05 23:22
20年
f0128347_2153289.jpg


郵便受けに 娘宛てに これが届いた
そうか~~
うっかりしていたけど、もうそんな歳になったのね

娘には、年金事務所へ自分で学生免除の手続きに行くようにと
告げたら、返事は意外にも
「あ、知ってる・・・。みんなもやっていたから大丈夫。自分で行くね。」と・・・

でもこれが、ちゃんと20歳になる誕生月に届くというのが
当たり前のようでもあり、
国民は、管理されているんだという複雑な思いとが入り混じって、
あれから、20年経つことに感慨深さも感じたり。
[PR]
by sorayy | 2013-09-02 22:11